So-net無料ブログ作成
検索選択

ご報告 [つれづれ]

DSC_5671-2.jpg

   びっくりポンや
     年を重ねた人がなるという「帯状疱疹」を発症しました
     画像は、処方された、薬の山です(なんと、薬代だけで、5千円も... 破産してしまいます)




      以下 大変 見にくい画像ですが... カミさんに、シャッターを切ってもらいました
            右胸です   右腋の下   右の背中
            DSC_5667-3.jpgDSC_5670-3.jpgDSC_5668-3.jpg
  と云うことで、ここに三枚の画像を載せる構成だったのですが、大変見苦しいので割愛させてもらいました
       P.S. 12/19 醜いですが、備忘録として、小さな画像を載せることにしました


   【発 症 経 過】
      先々週の金曜日(11/27)の朝、右脇の下が“チクチク”していました
      最近、とみに運動は、していません、筋肉痛では、無いとは思っていました
      “チクチク”したまま、葛飾の立石に出かけ、ブラームスと蕎麦を楽しんで参りました
      週が明けて月曜日(11/30)右胸に赤い“ブツブツ”を発見
      しかし素人、“チクチク”と“ブツブツ”が一致するとは、全く思ってもいませんでした
      そして時が過ぎ、木曜日 風呂上がりの自分を見て、カミさんが叫びました
      相方は「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」を知っていました
      翌日、金曜日、六浦駅近くにある皮膚科に、二年振りにトボトボ向かいました
      診断は、すぐに宣告されて、血液検査と尿検(これは、良好)です

      課題は、いつも採血です ときどき針を三回刺されます
      今日の看護師さんは、良かった 忠告通り、手首の所から一発採血 大感謝
      (左手首から採血)
      DSC_5666-2.jpg
    
      処置は、患部への薬の塗布と食前食後の飲み薬 風邪ひきのときと同じ、安静です
      外に出ることに少し躊躇します、意気消沈しています

      二回目の診察は、昨日(12/7)でした  経過は、順調 次回は、一週間後です
      苦労した血液検査で、少し腎機能が落ちていることが指摘されました
      若輩のときに急性肝炎をやっているので、テーマは、いつも肝機能だったのですが....


      と云うことで.....
        いままで以上の低空飛行となります  なにとぞ、ご容赦を.....






        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます
        
       



nice!(127) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 127