So-net無料ブログ作成

一週一鉄 -- 283 -- [ゆる鉄]

  --- 今日も梅雨の晴れ間に.... ---

DSC_4650-2.jpg

                       線路際に
                 赤いノウゼンカズラが咲き始めました
                  晴れ間を待てず、曇り空ですが....

                     新逗子折り返しの
                   黄色い電車がやってきました

                   (京急逗子線/六浦〜金沢八景)

                  実は、もう少し花が多くなってから.... と思い、再度
                 挑戦したのですが、京急が保線工事を始めてしまいました




むかし通っていた通勤路で、フウセントウワタの小さな花に気がつきました

 フウセントウワタ(風船唐綿) ガガイモ科フウセントウワタ属の常緑低木
   学名:Gomphocarpus fruticosus
   園芸的には一年草として扱われる 原産地は南アフリカである 
   樹高は1メートルから2メートルである 葉は線状の披針形で、互い違いに生える(互生)
   開花時期は8月から11月である
   葉の脇から散形花序(枝先に1個つずつ花がつく)を出し、小さな白い花を10輪くらいつける
   花冠は白く、5つに裂ける 萼は緑色で5つに裂ける 真ん中の副花冠は淡い紫色で5片よりなる
   花の後にできる実は緑色の球状のさく果で先が尖り、剛毛が生える
   晩秋に実が弾けると、白い綿毛のついた種子が出る
                          (今日も、ここは、いつもの「花図鑑」さんから....)

      フウセントウワタの花言葉   もちろん、いつもの花言葉事典さんに、載っていましたヨ
             「楽しい生活」   (花)「隠された能力」  (実)「いっぱいの夢」


      秋にできる、フウセントウワタの実、初冬を迎えると実が割れて綿毛が空へ飛んでいきます

DSC_4874-2.jpg
DSC_4868-2.jpg
DSC_4857-2.jpg
DSC_4851-2.jpg
DSC_4849-2.jpg
DSC_4846-2.jpg
DSC_4884-2.jpg






     APITA金沢文庫店建替え工事中 だいぶ進みました
       今秋、新装オープンのポスターが貼り出されました
       そう云えば、日吉店は、Panasonicの跡地に建設、目の前の綱島街道地下を相鉄・東急接続線が走ります
    DSC_4792-2.jpg


 こちらは、2016.4.25の空撮画像  ポスターの横に貼り出されています
   ちょうど、羽田空港行きの急行が写っているようです 前回ブログアップした記事は、こちらです
DSC_4793-2.jpg


    最近は、APITAとライバル関係にあるイオン金沢八景店の無料送迎バスが走っています
        右側に少し写っているのは、建築中のAPITAの外壁となります
    DSC_4794-2.jpg






 毎春、ハクモクレンとコブシが咲き誇る、親水公園 いま、緑のトンネルとなっていました
DSC_4829-2.jpg
DSC_4837-2.jpg

     公園を流れるせせらぎで、アメリカザリガニが一匹捕獲されていました
       子ども達、エラいですネ 小さな石をひろっています
    DSC_4843-2.jpg








        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます
        
       



nice!(145) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 145