So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの水族館 [遠出]

DSC_2046-2.jpg
                                     アジアアロワナ(紅尾金龍)

 東京タワー内部の壁の画像です
DSC_2118-2.jpg


 今日は「東京タワー水族館」 (入館料 高校生以上 1,080円)
   あの東京タワーの1階にあります
    (前回の水族館訪問は2年半前、京急の「油壺マリンパーク」でした)
  「東京タワー水族館」 そのようなものがあるのは知りませんでした 不勉強でした
   東京スカイツリーには「すみだ水族館」があり、タワーと水族館は、セットなんですかねぇ〜
   高い場所が好きなのですが、東京タワーもスカイツリーも上がったことは、アリマセン

  実は、いつものASAのチケットプレゼントで「入館ご招待券」をいただきました
   前回のタダ券プレゼントでは「横浜ランドマークタワー」に上っております

  いつものように、金沢文庫で赤い電車に乗車して都営浅草線 大門駅で下車しました
   増上寺所有の芝大門を抜けて、修繕中の「三解脱門」を抜けて境内に入ります
   5年前、奥に位置する「徳川将軍家墓所」内「お江の墓」をお詣りしたことを思い出します
   今日は、境内右手にある「西向聖観世音菩薩」付近を少しウロウロして先を急ぎました

  東京タワーの近くにきたのは、2度目となります 前回は、はるかむかしのことです
   水族館に入る前、タワー前には、たくさんの「こいのぼり」魚いっぱいの場所です

  水族館のお魚を愛でたあとは、赤羽橋から大江戸線に乗車、新宿のSCに寄って帰宅しました




    増上寺脇の道から仰ぐ皐月の青空と新緑と「東京タワー」 訪ねたのは、4月28日ですが...
    DSC_1646-2.jpg


 水族館入館前に「こいのぼり」の出迎えです
DSC_1655-2.jpg

 皐月の風にそよいでいます
DSC_1667-2.jpg

 アレッ、干物になってしまった感じです
DSC_1677-2.jpg




【ここから、少し不気味な感じのする魚が多い水族館】
  オキシドラス(Oxydoras)   ナマズ目ドラス科の淡水魚
DSC_1721-2.jpg


 ブラックコロソマ
DSC_1722-2.jpg


 レッドテールキャット(Redtail cat) ナマズ目ピメロドゥス科レッドテールキャットフィッシュ種
DSC_1738-2.jpg


 ときどき話題となる、アリゲーター・ガー
DSC_1741-2.jpg


 アフリカン・ビッグマウスキャット
DSC_1772-2.jpg


 スッポンモドキ(別名 : ブタバナガメ)
DSC_1760-2.jpg


 オスフロネームス・グラミー と云うようです
DSC_1769-2.jpg


 ジーベンロック・ナガクビガメ(甲羅に沿って首を折りたたむようにして身を守る)
DSC_1777-2.jpg


 タイガーバルブ
DSC_1781-2.jpg


 レッドテール・タイガーショベルキャット(レッドテールキャット×タイガーショベルキャット)
DSC_1793-2.jpg


 パーカーホ 
  タイ、カンボジア、ラオス、ベトナム などに生息 コイ科では最大、3m、300kgとなる
DSC_1796-2.jpg


 ゴールデン・スポッテッド・ナイフフィッシュ
DSC_1815-2.jpg


 ワニガメ  ズーッとあくびをしておりました
DSC_1832-2.jpg


 ヒレナガゴイ(日本のニシキゴイ×インドネシアのヒレナガゴイ)
DSC_1809-2.jpg


 ミノカサゴ  コヤツは、もしかしたら美味しいのかも...
DSC_1839-2.jpg

 
 この子は、多分 エンゼルフィッシュの仲間 かと...
DSC_1922-2.jpg


 ダイヤモンド・イエローピラニア のようです
DSC_1974-2.jpg


 ピラニア・ピラヤ  大型で体の半分がオレンジ色になる
DSC_1979-2.jpg


 再び、レッドテールキャット
DSC_2060-2.jpg


 ジャウー(jahu) 「アマゾンの人喰いナマズ」 飼育歴25年の大ベテランだそうです
DSC_2072-2.jpg


    セルフィンプレコ  水槽に口の部分で貼りついています
    DSC_2085-2.jpg
DSC_2075-2.jpg


 アジアアロワナ(レッドテールゴールデン・紅尾金龍) 高価そうです
DSC_1811-2.jpg
DSC_2107-2.jpg


    チンアナゴが数匹いました
    DSC_1895-2.jpg

 タツノオトシゴが浮遊しています ここも数匹です
DSC_1875-3.jpg


 トランスルーセント・グラスキャット  全身が透明なナマズだそうです
DSC_2040-2.jpg
DSC_2036-2.jpg


 有名な熱帯魚ですネ キッシンググラミー
DSC_1818-2.jpg


 小さなピラニアの水槽です
DSC_2014-2.jpg
DSC_1943-2.jpg


 名前確認不良で〜す
DSC_2100-2.jpg


 パロットファイヤー・シクリッド と云います
DSC_2104-2.jpg


 ポピュラーなお魚、ネオンテトラ
DSC_1913-2.jpg


 ダンゴムシで無く、オオグソクムシ
DSC_1869-2.jpg


 クランウェル・ツノガエル 
DSC_1987-2.jpg


 レッドテールキャットが泳ぐ、少し大きめの水槽です
DSC_2097-2.jpg


 最後は、クラゲの浮遊を....
DSC_1688-2.jpg
DSC_1734-2.jpg



 こちらは、水族館の入口です  この時間どなたも、おりませんでした
DSC_2111-2.jpg








                   本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます

nice!(138) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 138