So-net無料ブログ作成
検索選択

一週一鉄 -- 326 -- [ゆる鉄]

 --- レールを長〜くしています ---

DSC_1316-2.jpg

         先週 金曜日 たまたまレール接続していることに気がつきました
         京急本線 八景と文庫の間 旧東急車両の脇のあたりです
         赤い電車が突っ走る線路の向こうは金沢検車区です
         今日のチームは7名(内、1名は電車接近監視人)
         この画像は、バーナー加熱の佳境の段階です

          (京急本線/金沢八景〜金沢文庫)





ロングレールができます


nice!(157) 
共通テーマ:日記・雑感

猿島散策 [散歩]

DSC_0476-2.jpg
                                       三笠桟橋の案内板を撮りました

DSC_0767-2.jpg
                                   猿島管理事務所でいただいた絵地図です

「小さな島の大きな遺産」
  7年振りの猿島訪問です(前回は、2009年10月16日・秋・単独でした)


以下、横須賀市のHPによる紹介文です
 東京湾で自然林のある最大の無人島です。歴史は古く、縄文・弥生時代の石器、土器も発見されています。しばらくは、静かに時を過ごした猿島でしたが、幕末に江戸湾防備のため、台場としての役割を担うこととなりました。 明治時代になると、洋式砲台として整備され、東京湾の守りにつきました。第二次世界大戦が終わり、猿島は、静寂の中へ再び戻っていきました。そのため、台場、要塞時代の建造物が今に残る、貴重な歴史遺産となりました。 静寂のなかでよみがえった自然も、季節ごとの楽しみを訪れる人にあたえます。7月~8月は海水浴場がオープン。年間を通して、砂浜ではバーベキューができます。伝説と歴史を今に伝える自然島が、猿島公園です。 猿島は、現在も注目を集めています。近代土木遺産(土木学会)、東京湾100選(国土交通省関東地方整備局)、美しい日本の歴史的風土準100選(古都保存財団)に認定または、選定されています。
             みなさま、東京湾にある無人島で自然と要塞に触れてみては、如何でしょうか ?


  今年3回目の私設ハイキングクラブ(総勢3名)の報告です これで7回目の挙行となります
   今回は、横須賀港に浮かぶ無人島「猿島」上陸です 三笠桟橋から定期船で往復します
   JR横須賀駅に集合して、ヴェルニー公園から、米海軍、自衛隊の艦船を眺めました
   その後、スカジャンのドブ板通りを抜けて、横須賀新港、みかさ公園に向かいます
   途中、6月に紫色の花を咲かすジャカランダが植わる神奈川歯科大学を左手に見て進みます
   日露戦争の「みかさ」を横から眺めて時間調整をし、渡し舟に乗込みました(今日は、空いています)
   島内散策は、パンフレットの推奨通りのコース(①→⑧)で巡回(滞島2時間でした)
    クライマックスは、やはり「レンガ造りのトンネル」でしょうか....




     【ハイキングは、今回が7回目】
        07  2017.04.20  横須賀 猿島渡航
        06  2017.03.30  鎌倉 野村総研・大仏切通し
        05  2016.12.15  鎌倉 六国見山・鎌倉湖 散策
        04  2016.10.13  大磯 高麗山県民の森 散策
        03  2016.04.19  茅ヶ崎 小出川周辺 散策
        02  2016.03.15  鎌倉 台峯ハイキングコース 散策
        01  2015.11.24  鎌倉 天園ハイキングコース 散策




猿島渡航


nice!(148) 
共通テーマ:日記・雑感

一週一鉄 -- 325 -- [ゆる鉄]

 --- この黄色、たぶん ナノハナではアリマセヌ! ---

DSC_0018-2.jpg

                    黄色い花の向こうを
                   赤い電車がやってきました
                  羽田空港行きのエアーポート急行
                   ここは、池子の京急逗子線
                 黄色い花は、菜の花では、ありません


                  (京急逗子線/新逗子〜神武寺)





ここは国有地です


nice!(152) 
共通テーマ:日記・雑感

昭和記念公園・残念フライングでした [遠出]

   昭和記念公園北側「こもれびの丘」北斜面に咲く カタクリ(片栗)
    もののふの 八十娘(やそおとめ)らが 汲み乱(まが)ふ 寺井の上の 堅香子の花 
      万葉集のなかで大伴家持が詠んだ  堅香子(かたかご)の花です
 
       「鱗茎からカタクリ粉がとれます」 有名な話しですネ

    DSC_8004-2.jpg
DSC_8007-2.jpg



 「こもれびの丘」南斜面には、シュンラン(春蘭)があちらこちらに植えられていました
DSC_8000-2.jpg


  東京の桜がまだ満開をむかえる前(4/2)、国営昭和記念公園を久しぶりに訪ねました
    いつもの遊び仲間6名で、満開?の記念公園の桜を楽しむ計画でした
    目論みは、見事に外れました 残堀川沿いのヨウコウは見頃でしたが、ソメイヨシノは全くダメです
     (3月21日、真っ先に東京に開花宣言が出た時は、この日が、お花見日和と云う感じでしたが...)
    公園北側奥のシダレザクラの1本は見頃をむかえていました

    と云うことで「こもれびの丘」のカタクリです
    カタクリ、昨年は、横浜都筑区にある「県立四季の森公園」を訪ねました

    昭和記念公園、今回は知人の車で横浜から圏央道を右回りに走って訪問しました(2時間弱)
    広大な公園は旧立川飛行場の跡地、広さは 165.2ha 新宿御苑(58.3ha)のおおよそ3倍となります
    車を駐めたのは、1番広く普通車 1,755台の許容がある「立川口駐車場」にしました
   (母の異母姉が立川市富士見町に住んでいました 小さい頃の飛行場の記憶が残っております)






公園を散策しました


nice!(137) 
共通テーマ:日記・雑感

一週一鉄 -- 324 -- [ゆる鉄]

 --- 六浦、塩場住宅の桜です ---

DSC_9575-2.jpg

                満開となった白いサクラの花の横を
                   赤い電車が走り抜けます
                  六浦4丁目にある市営塩場住宅
             ソメイで無く、オオシマザクラ系の桜でしょうか....

            この付近には、明治まで塩田がありました、それで塩場の地名が残りました


                 (京急逗子線/六浦〜金沢八景)



 横浜市大に咲くソメイヨシノ、こちらも満開となっていました
DSC_9750-2.jpg       







続きは、スノーフレーク


nice!(161) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のお花見 [横浜]

DSC_8509-2.jpg

今日は、3年振りの千鳥ヶ淵での桜見物 天候は不良です (昨年は、横浜 大岡川を訪ねました)
  今日は、カミさんと娘が、国立新美術館で開催中「ミュシャ展」を観にいくということで、車で東京へ
  前回の千鳥ヶ淵行きは、早起きして赤い電車で向かいましたが、今日は、三人なので車でお上りさん
  首都高湾岸線からレインボーブリッジを渡って飯倉出口で降りて左折、外苑東通りを西に走ります
  東京ミッドタウン西交差点を左折すると、国立新美術館の正門です 自宅からおよそ70kmでした
  その後、青山墓地の東端から外苑東通り、青山通りを走り、お壕に出て左折、内堀通り千鳥ヶ淵交差点を
  右折してしばらく道なりに走ると、北の丸公園の入口が左にあります
  いつものように、一番奥にある武道館前の第三駐車場に行きましたが、今日は「東洋大学」の貸切でした
  今日(4/6) 武道館では、東洋大学のマンモス入学式、明日は、明治大学です
  (そう云えば、この駐車場に停めるのは、20年近く前、息子の学部卒業式以来となります)
  と云うことで、公園入口近くに戻り第二駐車場に停めました

  今日は、北の丸公園の南端にある「近代美術館工芸館」を起点に千鳥ヶ淵を時計回りでサクラ見物スタート
    東京国立近代美術館工芸館は、旧近衛師団司令部庁舎で重要文化財(建造物)だそうです

  自分の昼餉は、科学技術館で購入したお弁当 公園のベンチ、サラリーマン氏の隣りで食べました
  カミさんと娘は、東京ミッドタウンで美味しいランチを優雅に味わってきた気配です
  それぞれ昼食後、地下鉄九段下駅を下りた二人を田安門の入口広場で待ち受けることにしました

   お花見終了して帰宅します(駐車料金は、700円です 割安感があります)
   帰りは、代官町入口で都心環状線に合流して大橋JCT経由で山手トンネル・湾岸線を走り幸浦出口へ





紫色のハナダイコンも...


nice!(143) 
共通テーマ:日記・雑感

一週一鉄 -- 323 -- [ゆる鉄]

 --- 金沢八景駅裏の桜だけ満開?となりました ---

DSC_8177-2.jpg

                気温がようやく上がってくるようです
           今日(3/7)の六浦の予報は、18.1℃ 昨日とほぼ同じです
                  これで、ハナは満開でしょうか....
              どこも、入学式はすでに終わってしまいましたよネ
               八景駅周辺、この桜だけ撮影日に、ほぼ満開でした


                   (京急本線/金沢八景駅)




 この冬に移植されたサクラの古木 無事、満開を迎えました(整備中の金沢八景西公園にて..)
DSC_8130-2.jpg
DSC_8256-2.jpg








雪の丹沢山地


nice!(145) 
共通テーマ:日記・雑感

大仏切通し [鎌倉]

DSC_7853-2.jpg
                                      「大仏切通し」の核心部

DSC_7745-2.jpg
                 ハイキングの途中立寄った廃墟? 梶原4丁目の「野村総研跡地」の建物



 「大仏切通し」をお花見がてら、総勢3名の私設ハイキングクラブで走破?してまいりました
  ハイキング、前回は、昨年末、六国見山・散在ガ池森林公園をリーダーと2人でトボトボ散策しました

  今日も集合場所は、お馴染みの「北鎌倉駅裏口」です(すぐ、円覚寺に進入できますヨ PASMO ok)

  大仏切通しは、鎌倉七口のひとつです
   鎌倉七口、Wiki.から抜粋して紹介しますと....
    鎌倉七口(かまくらななくち)とは三方を山に囲まれた鎌倉への陸路の入口を指す名数
    一般に言われるのは以下の7つである
      極楽寺坂切通・大仏切通・化粧坂・亀ヶ谷坂・巨福呂坂・朝夷奈(朝比奈)切通・名越切通
    現状の鎌倉七口は、巨福呂坂が新道となり痕跡だけ残して消滅。極楽寺坂切通も普通の車道となり
    明治時代以前の趣を残しているのは
     大仏切通、朝夷奈切通、名越切通の3か所と多少趣を残しているのが、化粧坂と亀ヶ谷坂である
    1996年、文化庁選定「歴史の道百選」に、「鎌倉街道-七口切通」として選出された

     「大仏切通し」クライマックスとなる箇所は、十分歴史を感じる様相を呈していました
      地元六浦から鎌倉とを結ぶ、朝比奈切通しも、同じような雰囲気を残しています
     「切通し」ということでは、あと釈迦堂口がありますが落石により通行止めとなっています





続きは、切通しに向けて....


nice!(127) 
共通テーマ:日記・雑感