So-net無料ブログ作成
検索選択

一週一鉄 -- 331 -- [ゆる鉄]

 --- 赤い電車のお祭りです ---

DSC_4110-2.jpg

                京急 ファミリー鉄道フェスタ 2017
                (京急ファインテック 久里浜事業所)
                 2017.5.28(日)10:00〜16:00
                  実は、初めて参加してきました

            久しぶりの人混み突入、人が少ないコーナーを選んで楽しんできました

                 (京急本線/北久里浜〜京急久里浜)





おまつりを楽しんできました


nice!(141) 
共通テーマ:日記・雑感

多色なルピナス [横浜]

DSC_3111-2.jpg

 少し旧い画像です(5/11撮影) 
  大船フラワーセンター 温室のヒスイカズラを堪能したときのものです
  芝生広場横の花壇に咲き並んでいた、ルピナス(昨年は、すいれん池の花壇だったような...)
  葉っぱに特徴があるようですが、ダメです 観察不足です よくは、分かりませぬ。
   別名 「昇藤(のぼりふじ)」 藤に似た花が逆さに立って咲くところから だそうです

   同じマメ科であるムラサキセンダイハギも、花の咲き方が同じように見えますが....(私の眼がおかしい?)



 ルピナス マメ科ハウチワマメ属(ルピヌス属)の多年草
  ルピヌス属は南北アメリカや地中海沿岸地方に200種以上が分布する
  また、多くの園芸品種が作出されている
  同属のルピヌス・ペレンニスに羽団扇豆(ハウチワマメ)の和名があり、属名の和名はハウチワマメ属という
 「羽団扇豆」というのは根際から生える手のひら状の葉の様子をたとえたものである
  ルピナスの名は属名を英語風に読んだもので、同属の総称としても用いられている
  英名はルピナスではなくルーピン(Lupin)という 日本へは大正時代に渡来した
  本種の原産地は北アメリカで、西部に分布する 
  YListでは和名を多葉羽団扇豆(タヨウハウチワマメ)としている
  北海道では逸出したものの帰化が進んでいる
  草丈は60センチから120センチくらいである
  葉は団扇のような形をした手のひら状の複葉で、10枚くらいの小さな葉が集まって1セットになっている
  開花時期は5月から8月である 茎先に蝶形をした小さな花を群生させる
  花の色は白、赤、ピンク、黄、紫、オレンジなど多彩である 俳句の季語は夏である
  属名の Lupinus はラテン語の「lupus(オオカミ)」からきている
          どんな土地にも育つ逞しさから名づけられたものである
                              (ここは、いつもの「花図鑑」さんから....)

      明日・5月31日の誕生花だそうです  おめでとうございます




続きに、オオハンゲも...


nice!(136) 
共通テーマ:日記・雑感

一週一鉄 -- 330 -- [ゆる鉄]

 --- 金沢文庫駅の留置線です ---

DSC_3866-2.jpg

                     特急品川行き電車
               文庫駅を出発したところでは、アリマセン
                  運転手さん、ヘルメットを着用
                  ここは、金沢文庫駅の留置線

                     4番線ホームから
                12両編成の特急品川行きが発車した直後
                     3番線ホームでは
                   エアーポート急行が発車待ち
                 その後、この車両の出番がやってきます

                   (京急本線/金沢文庫駅構内)





 

続きは、アメリカザイフリボク


nice!(148) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒスイカズラがキレイでした [横浜]

DSC_2843-4.jpg
DSC_2838-2.jpg
DSC_2846-2.jpg

久しぶりの大船フラワーセンター (前回の続きですが....)
  ウケザキオオヤマレンゲを「和風庭園」で観察した後、奥に位置する「シャクヤク園」に向かいました
  シャクヤクは、ここフラワーセンターの前身となる「県農業試験場」の時代から力を入れているものです
 「大船フラワーセンターの売り」のひとつとなるものです でも、最近は元気が無いのです
  以前は「混雑時の三脚禁止」のカンバンが立っていたものですが.... 

  撮ってきた画像は、一畝だけです 「藤娘」の名札がかかっていました
  早々と温室に足を向けました  1年の休園で土壌が改良され回復するのでしょうか....







続きは、ヒスイカズラ


nice!(143) 
共通テーマ:日記・雑感

一週一鉄 -- 329 -- [ゆる鉄]

 --- 横浜市大前の踏切です ---

DSC_3181-2.jpg

                    今日は、留置線に4編成
              (一番奥に、もう1編成 引っ込んでいました)
             (新しい車両は、みんなスカートを付けていますネ)
                  写る電車は、1500形の6両編成
                     下りの普通、浦賀行き
             (この時間、上下7編成が連続で踏切を通過しました)

                 (京急本線/金沢文庫〜金沢八景)






今週は、黄色い色にしました


nice!(144) 
共通テーマ:日記・雑感

水族館の前に... [遠出]

    DSC_1551-2.jpg

  今月2日に載せた「東京タワー水族館」に行く前の 東京タワーと少しの芝増上寺です
   その時も書きましたが増上寺を訪ねたのは「お江の墓」お詣り以来となります
 
  降り立った、都営浅草線「大門駅」 駅名の由来となる「芝大門」
   朝日新聞の1年前の記事に、こんなことが書かれています
 東京・芝のランドマーク芝大門。明治初頭に増上寺からこの大門を譲り受けた東京都が今春、138年ぶりに無償で返還した。戦後、伽藍(がらん)整備を進める寺側が返還を求めたものの、都の財産目録に見当たらず、約40年間、所有者が宙に浮いたままになっていたという。 (世の中、いろいろのことがあるのですネェ〜)
大門は広大な敷地を有した増上寺の四門の一つ。1871(明治4)年の新政府の上知令で寺領が没収された同寺は78年、管理が難しくなったとして四門を東京府(当時)に寄付した。そのうち大門だけが残り、1937年に東京市(当時)が従来の木製から鉄筋コンクリート製に造り直し、現在に至っている。





久しぶりの大船フラワーセンター


nice!(138) 
共通テーマ:日記・雑感