So-net無料ブログ作成

“あおさ切り” 寿徳庵の「香りそば」(その12) [ソバ喰い]

0088-2.jpg

5月5日は子供の日、二十四節気では「立夏」となります
 寿徳庵の「香りそば」は、“あおさ切り”となっていました
 “あおさ”  漢字では、「石蓴」と書くそうです --- 自分には、初めての漢字、全く読めません
 “あおさ”とは.......  わからないのでYahoo辞書で調べてみました
  アオサ科の緑藻。海岸の岩石に着生し、濃緑色で平たく、ところどころに穴がある。あなあおさ
  厳密には、いわゆる“アオノリ”とは、微妙に違うようです
  ソバの緑色は、全身、緑色だった前回の“抹茶切り”に続く濃い色合いでした




0087-2.jpg

いつものごとく、Wiki.によりますと、立夏とは、
 一般的な定気法では、太陽黄経が45度のときで5月6日ごろ。恒気法では冬至から136日目で5月7日ごろ
 夏の気配が感じられるころ。四月節。暦便覧には「夏の立つがゆへなり」と記されている
 春分と夏至の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、
            この日から立秋の前日までが夏となる  蛙が鳴き始めるころ。

次の二十四節気は、『小満』(ショウマン)です  風薫る五月 一年で一番すごしやすい季節です
 変わりそばは、“けし切り” となるそうです
 余計な話しですが、できれば伊那の大鹿村に「ヒマラヤの青いケシ」を見に行きたいと思っているのですが....


今日の付録は、また、トチノキです  白い花と紅い花です
 白いヤツは、我が家からは少し時間がかかる、「富岡総合公園」のトチノキ並木
 ベニバナは、夏山にある「横浜市西金沢地域ケアプラザ」入口にありました
  (ベニバナは、若木でも、よく花が咲くそうです)

      約30本のトチノキが並ぶ「トチノキ並木」
      0053-3.jpg0032-2.jpg
0035-2.jpg
0067-2.jpg



「富岡総合公園」トチノキ並木



夏山の「横浜市西金沢地域ケアプラザ」





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0