So-net無料ブログ作成

六浦の旧版地図 [横浜]

今日は「金沢」の 10,000分の1の地図特集
DSC_2905-2.jpg
     (「金沢」 明治28年測量 昭和25年第3回修正測量 昭和29年3月25日印刷 昭和29年3月30日発行)
                         横浜市大の敷地内に「中学校」の表示が見てとれます



 「六浦川」の探求から始まった、我が六浦地区 旧版地図の観察です
   東京九段「九段第2合同庁舎9階」にある、国土地理院 関東地方測量部を訪問してきました
  (訪ねた日の昼餉は、23日にブログアップした日本橋の立ち食いそば店「よもだそば」でした)
   

     この14階建ての殺風景なビルが、九段第2合同庁舎 1階は、麹町税務署でした
      ビルの前を走るのは、内堀通り、九段側の左隣ビルは、千代田区役所(第3合同庁舎)
      千代田区役所は、江戸の時代「清水門外の役宅」でした  あの鬼平のおうちです
      長谷川平蔵の史実での屋敷跡は、墨田区菊川2丁目16だそうです
      池波さん「鬼平犯科帳」では、平蔵の屋敷を目白台とし長男に留守番させています
    DSC_2679-2.jpg
    DSC_2677-2.jpg

   ビル9階 国土地理院の閲覧室?  閲覧用のPCが並んでいます 夢の空間のようでした
  DSC_2665-3.jpgDSC_2674-2.jpg





先日、紹介した、ネットの中で見つけた「六浦橋」付近の地図
六浦川05.jpg


    現行の国土地理院の地図(「国土地理院・ウォッちず」から切取りました)
    六浦橋-2.jpg




購入してきた旧版地図3枚(のカット図)(1枚500円の謄本です、抄本は、300円でした)
 「金沢」 明治28年測量 昭和25年第3回修正測量 昭和29年3月25日印刷 昭和29年3月30日発行 定価35円
DSC_2887-2.jpg
                 泥亀町は、埋立られ「日本製鋼」の工場(現 ダイエー)が建っています
                       六浦川の源流が、六浦小学校の先であることが分かります
                                六浦川郵便局の位置が現在と違います
                             横須賀街道が「国道31号線」となっています
                         県道 原宿-六浦線が「国道特36号線」となっています
                                 柳町は、まだ干潟?状態のようです
                           六浦駅近くに「川」と云う地名が書かれています
                  
 「澤金」 明治27年測図 大正10年第2回修正測図 大正15年9月25日発行  軍事機密
DSC_2891-2.jpg
                    まだ、横須賀街道は、走っていません もちろん、赤い電車も....
                         現在の六浦4丁目の大部分は、ほぼ湿地帯のようです
                        夏島が、「追浜飛行場」を通して陸続きとなっています
                             白山道の素掘りのトンネルが開通しています

 「澤金」 明治27年測図 同36年第1回修正 同41年製版  軍事機密
DSC_2893-2.jpg
                                野島が、普通に陸続きとなっています
                        野島と違い、夏島は「夏島砲台」がある、島の状態です
                
     



    「軍事機密」となっている 大正15年9月25日発行の地図の右上方部分      
    DSC_2895-2.jpg
               現在の「日産追浜工場」部分、白紙で「場行飛濱追」と書かれています
                昭和29年発行の地図では「夏島町 富士自動車工場」となっています


     購入した三枚の地図には、それぞれ当日の朱印が押されています
    DSC_2904-2.jpg




     廊下に貼ってあった大きなカラー地図  これ、自宅の壁紙にした〜い
    DSC_2669-2.jpg




ときどき話題にする季刊誌「横濱」 今号は創刊50号、テーマは「横浜の地図」です
 金沢区では 明治15年の地図を使い 埋立前の富岡海岸が「避暑地としての富岡の海」として紹介されています
  今は、工業団地となっている、金沢地先埋立事業は、1977(昭和52) 年に、完工しました
    
    DSC_3224-2.jpg


        横 濱 YOKOHAMA 2015年秋号
         創刊50号 横浜の地図はおもしろい
         横浜市広報課 神奈川新聞社 協働編集
         2015年10月7日 発行
         神奈川新聞社 発行
         680 円(税込み)
         2015年10月20日 購入







今日の花は、小さな花ハゼラン  八景駅からの帰り道、自転車さんの前に咲いていました
   ハゼラン(爆蘭) スベリヒユ科ハゼラン属
   (ハゼラン、いつもお世話になる「花図鑑」さんには、載っていませんでした)
       別名:コーラル・フラワー,サンジカ(三時花)
      円錐花序に小さな花がまばらについています
      コーラル・フラワーという英名は花の後になる小さな赤い実から
      また,サンジカ(三時花)というのは午後三時頃に花が咲いて
      すぐにしぼむことからつけられた名前です     (「植物園へようこそ!」さんから....)
     「爆」の「爆ぜる(はぜる)」には「はじけて開く」という意味があり(豆がはぜる...)
      ふくらんだつぼみが、つぎつぎとはぜるように開花する様子を表現した名前らしい
      ちなみに午後4時ごろから、咲くのは、白粉花(おしろいばな)
                              (ここは「季節の花 300」さんから....)

      ハゼランの花言葉   もちろん、いつもの花言葉事典さんには、アリマセンでした
             花言葉は、    「真心」  「 永遠にあなたのもの」


DSC_2782-3.jpg
DSC_2782-2.jpg
DSC_2763-2.jpg
DSC_2767-2.jpg
DSC_2770-2.jpg







        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます
        
       



nice!(153)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 153

コメント 4

hanamura

『横須賀の地図はおもしろい』・・・って、あるのでしょうか?
横須賀市立中央図書館の郷土史コーナー(?)閲覧のみ!
軍事機密が閲覧できました。(ちょっと前の横須賀市民です。)
by hanamura (2015-10-27 20:42) 

takenoko

六浦線が国道だったとは驚きです。やはり軍用道路だったせいでしょうね。
by takenoko (2015-10-28 06:23) 

myossy

hanamura さま
 nice! コメント ありがとうございます♪
 雑誌「横濱」に、一票ありがとうございます
 情報ありがとうございます 横須賀中央、出かけてみま〜す

by myossy (2015-10-29 22:50) 

myossy

akenoko さま
 nice! コメント ありがとうございます♪
 「環状四号線」に、一票ありがとうございます
 「軍事機密」恐ろしいです

by myossy (2015-10-29 22:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0