So-net無料ブログ作成

横浜羽沢貨物駅 [ゆる鉄]

DSC_4470-2.jpg

今日は、金曜日じゃないのですが...「鉄分補給」 でも「赤い電車」では、アリマセン

    いま、16時24分 EF66が牽く上りの貨物列車が定刻にトンネル出口に現れました
     (この時間、反対側下り線も貨物列車が通過していきます)

     ここは、横浜市神奈川区、東海道貨物線 横浜羽沢駅の人用跨線橋です
    (横浜羽沢駅は、貨物専用駅で1日に数本走る旅客列車は全て通過していきます)

     いま跨線橋では「列車監視員」が常時、監視しています
     列車が近づくと、「列車が来ま〜す!」と胸ポケットの計器から発声されます
     声を確認すると、大船側トンネル出口を凝視し始め、関係者に列車接近を連絡します


   【今日の監視員さん】
       新潟の三条から応援だそうです(新幹線で無く仲間と車に同乗して上京)
       工事現場に沿って走る、上り列車の監視をするのがお仕事です
       担当すると、始業時に今日のダイヤグラム(鶴見〜大船間)を渡されます
       ダイヤグラムでは、定期が破線で臨時が実線で書き込まれていました
       16時台では、上下各1本の貨物列車が、ここ羽沢でたまたま交錯するそうです
       監視員さん曰く 「ここは、旅客は走っていないヨ、電車は回送のみだヨ」
      (アレッ、「湘南新宿ライナー」が朝晩に数本、走っているはずなのですが...)
         「今日も 桃太郎が牽いてくるヨ」 (アレレッ、EF66でしたヨ)
         (根岸線でタンク車を牽く「桃太郎・EF210」は、こちらです)


 工事現場を横目に貨物列車は、次の鶴見方面地下トンネルを目指し通過していきました
DSC_4479-2.jpg




  いまこの付近では、相鉄・JR直通線、相鉄・東急直通線の羽沢駅(仮称)建設の大工事中
     ちょうど跨線橋の下辺りが羽沢駅となるようです(相対式ホーム2面2線の地下駅)
     電車は、羽沢駅を出たところで、JR線と東急東横線方向に地下で分岐していきます
     JR直通線は、東海道貨物線に渡りトンネルで住宅密集地を抜けて鶴見駅手前で地上に出ます
     旧新鶴見操車場(新川崎駅)を貨物線で抜けて、武蔵小杉駅手前で横須賀線に合流します
     次の停車駅は、武蔵小杉駅となり湘南新宿ラインと同様、渋谷・新宿駅方面に向います
      (上野東京ラインが開通したので、そちら方向も検討課題となったそうです)

     東急直通線は、羽沢駅をそのまま直進して新横浜を通り、綱島街道の道路下を進み
     次の停車駅は、新横浜駅(仮称)となり、日吉駅で東急東横線と接続します 
     こちらは、おそらく、そのあと東急目黒線を走り、東京メトロ南北線を目指すかと...

  当初計画では、JR直通線の方が東急直通線より早く供用開始されるはずでしたが....
     羽沢駅地下工事、西谷駅付近の地下工事も大枠は、すでに完了、そして
     両駅を結ぶ西谷トンネルのシールド工事も、終了している気配です

     いま最大のテーマは、JR貨物線への地下渡り線工事のようです





 おそらく、この地下が直通線羽沢駅(仮称)の中心となるのでは...(上方が相鉄西谷駅方面)
    もう既に、地下構造物は完成している気配です、全てにフタがされているように見えます
DSC_4437-2.jpg


    こちらは、新横浜方面 右奥、斜光の中に、新横浜プリンスホテルのタワーが見えます
     いまは、この地下で東海道貨物線への渡り線の分岐工事が大突貫で進められているようです
    DSC_4488-2.jpg


     新横浜寄りの大きな建屋の中
       この真下から、新横浜方面に向けてシールドが発進されたようです
    DSC_4429-2.jpg



     現場の掲示物(1)
      現在は、どこもシールド工法で、あっという間にトンネルが掘削されます
     (自分が、シールドを意識したのは、川崎の市道下を走る下水管敷設工事でした
       そのため、道路が大渋滞となり川崎駅行きの通勤バスがなかなか進みませんでした)
    DSC_4433-2.jpg

     現場の掲示物(2)
      青の太いラインが、西谷駅からの西谷トンネル、青丸が羽沢駅(仮称)
      細い青ラインが、JR貨物線への渡り線 赤いラインが、相鉄・東急連絡線となります
    DSC_4495-2.jpg

 現場の掲示物(3) 左方向が相鉄西谷駅方面
DSC_4496-2.jpg




 こちらは、相鉄西谷駅 電車は、2番線ホームに進入する、下りの各停湘南台行き
   運転している複線の線路の両脇は、フタをされているイメージです(多分?主工事は終了)
   四線分の線路を渡る立派な跨線橋は、もう完成しており人が通行しています
DSC_4511-2.jpg


 西谷駅3番線上りホームに進入する、各停横浜行き
   直通線が走る1・4番線ホームは、すでにありますが... レールは、まだ敷設されていません
DSC_4536-2.jpg





 羽沢貨物駅付近の空撮画像 (上右側が鶴見駅方面)
羽沢貨物駅-2.jpg
                                (Google Earthから拝借.2015.11.29)


 相鉄西谷駅付近の空撮画像 (右側が横浜駅方面)
西谷駅上り側-2.jpg
                                (Google Earthから拝借.2015.11.29)




 2016.12.10追記
   2016.12.5付「乗りものニュース」から
  161204_sotetsu_01-600x400.jpg
 建設中の神奈川東部方面線。写真は開削工法の西谷駅付近と、シールド工法の横浜羽沢方面トンネルの接続部
                                 (2016年12月4日、恵 知仁撮影)
   
  相鉄の西谷駅とJR東海道貨物線の横浜羽沢駅(横浜市神奈川区)付近を結ぶ約2.7kmの「相鉄・JR直通線」
   シールドトンネルと開削工法の西谷駅付近の接続は、ほぼ完了しています あとは、線路搬入
  それでも....
   相鉄・JR直通線は2018年度内から2019年度下期へ、
          相鉄・東急直通線は2019年4月から2022年下期へ開業時期が延期になる見込み
   横浜羽沢駅付近におけるJR東海道貨物線との接続部分の工事に手こずっているということのようです
   






 花が無いと寂しいので... 金沢八景駅近くで見つけた、白いタイサンボクを...

DSC_4301-2.jpg
DSC_4303-2.jpg
DSC_4304-2.jpg
DSC_4555-2.jpg
DSC_4549-2.jpg









        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます
        
       


nice!(150) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 150