So-net無料ブログ作成

今年もなんじゃもんじゃ♪(2018年) [散歩]

IMG_0460-2.jpg
                  神宮外苑です(3年前にも紹介) ダンプは競技場関係でしょうか....



  いつものことですが、ここで取り上げるナンジャモンジャは、モクセイ科の ヒトツバタゴ です


    ヒトツバタゴ(一つ葉タゴ) モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
      ヒトツバタゴ、東京では、GW前後に真っ白な雪のような花を咲かせます
       ここ「トボトボ進行」でのナンジャモンジャの紹介は、足掛け13年、11度目となります
       過去ブログは「続き」を参照してくだされ

      今年は、季節の移ろいが早いです もう(5月1日)、どこも、一週間以上手遅れでした
      来年、リベンジしたい思いです


      今年、訪ねることができたのは....
         ◯ 横浜都筑区の街路樹(市営地下鉄センター南駅から徒歩5分くらい)
         ◯ あの東京神宮外苑の六道木(外苑駅から徒歩15分くらい)
         ◯ 憲政記念館再訪(今日は、国会議事堂駅から徒歩15分くらい)
        (いつも見過ごしていた、憲政記念館構内にある日本水準原点を見るついでに...) 
         ◯ 江戸川区 清新町緑道(西葛西駅から徒歩20分くらい)         
        (いつも、お世話になっている「季節の花 300」さんに載っておりました) 


     来年以降の候補地は..... 実は、この部分毎年載せています 
        駒沢公園、砧公園、赤塚植物園、都薬用植物園、仙台堀川公園、埼玉権現堂堤近く
        府中市郷土の森公園、明治神宮の内苑、昭和記念公園、上野原の「諭吉」 etc.




  【過去の記事 一覧】

     昨年は、八王子の片倉城跡公園とみなとみらいとマリンタワー近く
      ◯ ひとつ目は、八王子にある片倉城跡公園(横浜線片倉駅から徒歩5分くらい)
      ◯ 二ヶ所目は、みなとみらい クイーンズスクエア横浜(みなとみらい駅からすぐ)
      ◯ 三ヶ所目は、横浜マリンタワーの近く(元町中華街駅から徒歩5分くらい) 
        (ここは、ヒトツバタゴを初めて確認した場所、今回は早過ぎたようです)


     2016年、東京の二ヶ所(前編)茅ヶ崎のヒトツバタゴを訪ねました(後編)
      ◯ ひとつ目は、一昨年も訪ねた銀座「みゆき通り」
      ◯ 二ヶ所目は、国会議事堂近くの「憲政記念館」
      ◯ 三ヶ所目は、後編で茅ヶ崎のお寺「成就院」 こちらは、立派なヒトツバタゴでした
      ◯ (前編)と(後編)の間に、大船フラワーセンターの一番大きなヤツを...


     2015年、東京で育つ五ヶ所のヒトツバタゴを訪ねました(前編)  (後編は、こちらです)
      ◯ ひとつ目は、武蔵小金井市「ナンジャモンジャ通り」
      ◯ 二ヶ所目は、銀座「みゆき通り」
      ◯ 三ヶ所目は、国会議事堂近くの「憲政記念館」
      ◯ 四ヶ所目は、「新宿御苑」(ここは、空振りでした)
      ◯ 五ヶ所目は、東京で一番有名なヒトツバタゴ、神宮外苑絵画館前の二代目「六道木」
           (ここは、この年 ありませんでしたが、替えの木が準備されています)


     2014年、東京で育つ三ヶ所を訪ねました
      ◯ 東急池上線 洗足池近くにある、勝海舟夫妻の墓(ここには、アリマセンでした)
      ◯ 世田谷区駒沢中学校近くの小泉公園
      ◯ 世田谷区赤堤一丁目にある民家に植わるもの
          (あと、大船フラワーセンターのアメリカヒトツバタゴ)


     2013年、三つのナンジャモンジャ記事をブログアップしました
       ひとつ目は、調布の深大寺境内に咲く、ヒトツバタゴ 
       次は、「花子とアン」村岡花子が勉強した女学院に関係あるヒトツバタゴ
       横浜三ッ沢にある“なんじゃもんじゃカフェ”(ここのナンジャ・・は、タブノキでしたが.... )
     2012年、千葉市中央区にある青葉の森公園でした
     2011年、東大安田講堂と小石川植物園と木場五丁目交差点
     2010年、柏 麗澤大学 モラロジー研究所の中庭
     2009年、神宮外苑の「二代目 六道木」と呼ばれるものと御徒町公園
               この神宮外苑のものが、東京では一番有名なヒトツバタゴと思われます
     はじまりは、2006年(平成18年) まだ、幼木の「横浜のかわいいヒトツバタゴ」でした




ここから今年のヒトツバタゴ散歩です
   頭に、書きましたが散歩したのは、5月1日 およそ7日から10日手遅れのようでした(スンマセン)



 ひとつめは、横浜市営地下鉄センター南駅近くの街路樹  
   横浜駅から地下鉄ブルーラインに乗車して22分、センター南駅です
   駅から西に5分ほど歩いて、野村総研と横浜貯金事務センターのビルの間の街路樹です
   まだ、若い木が10本ほど道路の両側に植栽されています 大きくなるのが楽しみです


    ヒトツバタゴに出会う前、満開のベニバナトチノキ(アニヴェルセルヒルズ横浜の尖塔です)
    DSC_2870-2.jpg


 最盛期には、手遅れでしたが.... 素晴らしいヒトツバタゴの並木道です 来年以降が楽しみです
DSC_2881-2.jpg
DSC_2877-2.jpg
DSC_2875-2.jpg
DSC_2892-2.jpg


   野村総研の西隣りには、昭和大学横浜市北部病院があります
    ここには、昭和62年10月にオープンした巨大迷路「ランズボローメイズ横浜」がありました
    港北ニュータウン開発期間中に数年間営業した施設です (家族で何度か楽しみました)
    巨大迷路-2.jpg
                          「はまれぽ.com」さんのTwitterから借用




 ここから、ふたつ目です 神宮外苑界隈(銀座線 外苑前駅から...)
   センター南駅から日吉へ、東横線・副都心線に乗って新宿三丁目、そして丸ノ内線で新宿駅へ
   たまの「おのぼりさん」Nikon新宿SCで、カメラを清掃してもらいます(とうぜん大混雑)
   カメラ清掃待ち時間は2時間以上、代わりのIXYを胸に神宮外苑を目指しました

    
 神宮外苑三代目六道木  二代目は、昭和53年(1978年)から平成26年(2014年)のお役目でした
  三代目、まだまだ幼木ですが、がんばって東京一のヒトツバタゴになってもらいましょう
IMG_0444-2.jpg

 ちゃんと書かれておりますヨ 「五月初旬の満開時には....」と.....
IMG_0450-2.jpg
    IMG_0455-2.jpg


 ここの木は、三代目よりはるかに立派に見えます  枝ぶりが、良くないのでしょうか....
IMG_0461-2.jpg


 メトロ、銀座線外苑前駅へは、新緑のイチョウ並木の中をトボトボ戻ります(新宿に戻ります)
IMG_0464-2.jpg



 カメラを受取り 三番目です 今年も「憲政記念館」(丸ノ内線 国会議事堂前駅から....)
  構内にある「日本水準原点」を確認するために再訪しました
  ヒトツバタゴの咲き具合、前二ヶ所よりは、良好な感じでした(それでも遅いでした)

  「憲政記念館」 Wiki.には.... 
     江戸時代には、大老職を務めた井伊直弼(彦根藩)の上屋敷がここにあった
     また戦前は陸軍省、参謀本部、陸地測量部(国土地理院の前身)があった場所である

DSC_2975-2.jpg
DSC_2968-2.jpg
DSC_2985-2.jpg



日本水準原点  Wiki.から抜粋しますと....
  日本の水準測量の基準点(ただし、本土から遠く離れた離島の標高を除く)である
  東京都千代田区永田町1丁目にある日本水準原点標庫という建物の中にある
  日本水準原点の東京湾平均海面からの標高は 2011年10月21日以降は、24.3900 mである
  東京都千代田区永田町1丁目1番2 国会前庭洋式庭園内(国会前庭北地区、憲政記念館構内)
  北緯 35度40分37.9899秒、東経 139度44分52.2492秒

DSC_2987-2.jpg

 右奥に映るヤツは、電子基準点「東京千代田」 (今年3月設置・帰宅してから気がつきました)
(電子基準点は、全国約1,300ヶ所に設置されたGNSS連続観測点、ピラーの形状は、設置年度により違う)
DSC_2960-2.jpg
DSC_2947-2.jpg
  地図を確認すると、この真下には、東京メトロ有楽町線が走っております


    水準原点の横に立つ時計塔
     三面塔星型は、立法・行政・司法の三権分立を象徴したものである だそうです
    DSC_2963-2.jpg



 なかなか事が進行しない国会議事堂も眺めてきました
DSC_2990-2.jpg




 今日の 最後は、こちらです 東京メトロ東西線西葛西駅
DSC_2993-2.jpg


 「季節の花 300」さんには、二ヶ所のヒトツバタゴが載っています
    「清新町緑道」と「仙台堀川公園」
    最初は、西葛西に降り立ち南の方角にある「清新町緑道」を目指します
    ところが、アリかが分かりません 南北に細長い「緑道」近い北側から探索開始
    都合10人ほどの方にリサーチできましたが...  ??? 
    半ばあきらめながら遠い南側にトボトボ進みます ベンチに座りタバコを燻らせる御仁をゲット
     「ヒトツ....?」「なんじゃ.......?」 知らない風の反応をして、教えてくれました
     「この先、もう少し、右側、学校の門のところに2本アルヨ !!」
    良かったです、苦闘1時間以上 緑道の一番南端で出会う事ができました 
      タバコ吸いのおじさん、ありがとうございました 
    と云うところで、時間切れ 川向こう南砂町の「仙台堀川公園」は、来年の最盛期です
    (この後、西葛西→飯田橋→目黒→日吉→横浜 と、メトロを活用して帰宅しました)
DSC_3014-2.jpg
DSC_3011-2.jpg
DSC_3012-2.jpg
DSC_3028-2.jpg
DSC_3031-22.jpg


 区立葛西中学校の校門両脇に2本のヒトツバタゴ(右側は、完全に終わっておりました)
  本来の葛西中学校は、葛西小学校との一貫型小中学校となるべく改築中のようです
  ここは、閉校となった清新第二小学校を利用した仮校舎(平成31年度から新校舎のようです) 
  バスを借上げ、登下校時には、学区域と仮校舎間の送迎を行なっているようです
  (2〜3人の人に、学校の場所を確認した時、少し??だったのは、このせいですネ) 
DSC_3053-2.jpg



 緑道は、立派な感じの作りです この右側には、幅5mほどの自転車道が続きます
DSC_3007-2.jpg

探索途中に気がついた
 モリシマアカシア (Acacia mearnsii)  マメ科ネムノキ亜科の常緑高木
   開花時期は、5/10 ~6/10頃 房アカシアより花の色がうすい 開花時期も遅い 花は甘ったるい香り
   モリシマとは 学名の「mollissima」(軟らかい、軟毛のある)のこと 漢字の「森島」ではありません♪
                       (ここは、清新町緑道の「季節の花 300」さんから....)
DSC_3002-2.jpg
DSC_3005-2.jpg

    モリシマアカシア「6月頃に淡黄色の花を咲かせます」と説明されています
    DSC_3000-3.jpg


 清新町緑道の北側には「江東線」の高圧鉄塔が立ち並んでいました
DSC_2996-2.jpg



 緑道南端から近いのです、葛西臨海公園「ダイヤと花の大観覧車」
DSC_3048-2.jpg


 最後は「清砂大橋通り」の歩道橋から....     (今日の「おのぼりさん」終了です)
DSC_3058-2.jpg






   東京の「ヒトツバタゴ」  今年は「東京メトロ・一日乗車券」で楽しんできました
    額面 850円ですが、東横線の日吉駅で購入したからです(メトロのみは、600円です)
    メトロは、副都心線・丸ノ内線・銀座線・千代田線・東西線・南北線 6路線堪能してきました
        DSC_2964-3.jpg









                     本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(117) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 117