So-net無料ブログ作成

一週一鉄 -- 437 -- [ゆる鉄]

  --- 今日は、レールが見えませぬ !! ---

   DSC_1900-3.jpg

                 アメリカンスタイルの “シートレイン”
                  「シュッ・シュッ・ポッ・ポッ」
                  島内をゆっくり回遊しております
                  季節により料金が変わるそうです
                   今日は、お安い日と思います

                  (横浜・八景島シーパラダイス)



 客待ちで〜す 機関車1輌・客車3輌・定員 54名・max 30km/h
DSC_1821-2.jpg

 国道357号の柴航路橋から覗き込みました この “ロードトレイン”「西尾レントオール株式会社」製
DSC_1898-2.jpg



 シーサイドライン “八景島駅” から歩いて渡る「金沢八景大橋」 後方は、潮干狩りと海水浴で賑わう “海の公園”
DSC_1866-2.jpg

    この日、上空は “青空” でした
    DSC_1627-2.jpg





 アトラクションの1番「サーフコースター リヴァイアサン」
DSC_1711-2.jpg
「LEVIATHAN(リヴァイアサン)」とは、巨大な渦を巻き、海の上に現れる伝説の海の魔物 だそうです
DSC_1728-2.jpg
 利用料金1回 1,000円
DSC_1717-2.jpg
DSC_1724-2.jpg
DSC_1730-2.jpg
DSC_1742-2.jpg
DSC_1745-3.jpg



    こちらは「ブルーフォール」 利用料金1回 1,000円
    DSC_1638-2.jpg
    垂直落下型スリルライドでは驚異の高さを誇る「ブルーフォール」
    DSC_1845-2.jpg
    高層ビル約35F、107mの高さから落下する最高速度は125km/h、最大加重4G
    DSC_1870-2.jpg
    さらに"フェイント・ドロップ"という2段落としの仕掛けで、スリルたっぷり
    DSC_1852-2.jpg



 現在の東京湾岸道路(国道357号)南側の最終地点となる広場(一般車は、進入禁止です)
  今日は、観光バスが4台駐車中(八景島観光客は、こちらで乗降します)
DSC_1825-2.jpg

 こちらは、下り横須賀方面(真正面には “京急追浜自動車学校” 跡地に建つマンション)
  ここから横須賀市夏島町(延長2.3 km)までの延伸工事は、昨年7月にようやく着工されました
DSC_1905-2.jpg

 こちらは、上り東京方面のトンネル(トンネルの上は “バラ園”)
DSC_1824-2.jpg

「柴航路橋」を戻っていく赤い観光バス二台 お客さんは、あまり乗車しておりません
 首都高湾岸線幸浦出入口から続く “湾岸道路・国道357号” は、未整備、バスは一般道に下りていきます
DSC_1861-2.jpg

「柴航路橋」から上り東京方面方向 
  “横浜テクノタワーホテル” が入る、横浜金沢ハイテクセンター(地上22階 地下1階 高さ100m)
DSC_1881-2.jpg

 ここからの「アメリカン・アンカレッジ記念碑」 「マリンゲート」の下に見えます
DSC_1884-2.jpg

 「マリンゲート」 少し目立つ方が渡って行きました
DSC_1890-2.jpg

八景島の対岸は「横浜ヘリポート」 神奈川県警察航空隊と横浜市消防局航空隊が所属?
 “Aqua Museum” の上を飛ぶコヤツは、赤いので所属はきっと “消防局” ですネ “県警” は、青色主体
DSC_1887-2.jpg

 橋の反対側をジョガーが通過していきます ここでは 二人目です
DSC_1844-2.jpg

 おなじみの「住友重機械工業(株) 横須賀製造所」のクレーン いつもの大きな船が入っております
DSC_1903-2.jpg




ここから、島内からの展望を紹介
 島最東端の赤灯、奥に見える緑は “夏島” です
DSC_1677-2.jpg

 赤い広告塔の「サンビーチ追浜」の奥に “鷹取山” の展望台、岩峰が見えます
DSC_1679-2.jpg

 こちらは「野島公園」の展望台です
DSC_1690-2.jpg

「海の公園」の南側となる「金沢漁港」(柴漁港より少し地味な感じを受けます)
DSC_1625-2.jpg


 東側からの「サーフコースター リヴァイアサン」全景です
DSC_1682-2.jpg

 巨大立体迷路 “デッ海” 利用料金1回 600円 隣りに “クライミングウォール” が見えます
DSC_1904-2.jpg

 こちらは、我れにも参加可能な “メリーゴーラウンド”  参加料金 500円/約3分
DSC_1632-2.jpg


 UMI FARM “うみファーム”
  テーマは「海育 ひとが自然の海とふれあい、海と共に成長していく」だそうです
DSC_1701-2.jpg



 島内の “ナンキンハゼ” 大きな木を上から覗くことができます
DSC_1895-2.jpg

  八景島の中、 “シマトネリコ” が多いのです(植木屋さんの趣向?)
DSC_1908-2.jpg






                       本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(114) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 114